通貨の常識を変える電子マネーがここ最近勢力をましてきた

人は便利な物ができても次から次へと新しいものを求める 欲張りな生き物です。だからそこに需要があると考え 企業はプロダクトアウトしてくるのですが、ここ最近は 連絡手段がぐっと楽になったせいか、サービスの勧誘も お手軽になったんですかね。

日進月歩の勢いで新サービスが改善されているように感じます。

中でも通貨の変化が世界を激震させるかもしれない つい最近話題に上がっていたビットコインは日本では物として 扱われる事になりましたが、これが通貨として考えられていたら 日本円のライバルになりかねないという状況だったと思います。

おそらく円安をおそれたキャッシュを持っている企業はこぞって ビットコインを買う時代もおとづれていたのかもしれません。 いや、物になったからと言ってこれは法律が決めただけの話で 価値は法律ではなく今生きている人間が決めるものですから あまり関係ないのかもしれません。

その他電子マネーもCMでは携帯会社などがシュッとしてチャリンという 分かりやすいキャッチコピーで勢力を広げているかと思います。

コンビニでは当然の様にピピっとタッチするパスモやスイカの タッチがあり、一昔前では考えられない環境が整備されました。

電子キャッシングってそろそろあっても良くない?

で思ったのかキャッシングって振込キャッシングかATMから キャッシングするのが主流ですが、これだけ環境整備されていたのであれば ぴぴっとキャッシングしちゃってもいいじゃないのぉと感じたんですよね。

いやそれだけでした。

COPYRIGHT© 2014 vivliodesia. ALLRIGHTS RESERVED.